こんにちは! 新人の櫻です。
初めてスタッフブログ書かせていただきます
右も左も分からない自分ですが、すぱいすスタッフみなさんの、優しさや助けがとてもありがたい毎日です。

さて突然ではありますが、自分はのインドア人間です。
休日に外へ出かけることは極力避けていて、レジャーや外食に行くこともあまりありません…
(大丈夫だろうか)

しかしながら今回は、そんな自分が珍しくも県外にまで飛んで旅行をしましたので、その時の話を綴ろうかと思います。

時は3月某日、友人の引越し手伝いついでに大阪へ!の大阪です。

最初は…
夜の海遊館

ライトアップされた観覧車を横目に、隣の海遊館へ。
イルミネーションがとても綺麗で、
テンションもムクムクと上がっていました。

夜に行くのは初めてで、ドキドキが止まらなかったのですが…

暗い! 怖い! 動物たちがいない!

人も少なく、全体的に照明が暗く、
最初のカワウソコーナーは再現のため森のようになっており、
暗さがその森の鬱蒼とした感じをより際立たせていました…。
他にも…

は、速すぎて見えない… 暗闇を泳ぐカワウソ

隅に固まって睡眠のため じっと動かない魚たち

ポツンと一匹だけ顔を出す ワモンアザラシ

優雅に泳ぐジンベエザメ

夜ならではの水族館を、ある意味堪能しました。

そして考えもしなかったペンギンの罠。
このイワトビペンギンという子。

あまりにも可愛い…愛らしいです…
小さい体、キリッとした黄色い長い眉(?)
かっこよさと可愛さが同居していますね。

気づいたらショップでぬいぐるみを買い、
ガチャガチャでフィギュアをゲットし、
友人にもプレゼントしていただきました…。

可愛い〜

誰もこちらを見ない

キリッ

たくさん

流れ作業のごとくイワトビペンギンのグッズを回収し、
閉園時間が迫り外に出てみると、大きなイルミネーションがキラキラと壮大な音楽と共に変化。
綺麗な景色を堪能し、その日は終了しました。

次の日はTHE大阪・道頓堀へ!

おなじみのカニや

グリコ

見事な快晴で、気持ちよく散策出来ました。が、
春休みの時期だったからか、人が多くて多くて…(いつもこうなのでしょうか?)
慣れていない自分はヘトヘトに。

そして昼食は念願の(?)串カツ
衣が薄くサクサクしていて、お肉やプチトマトやチーズなど、定番から変わり種まで。
そこまで本数を食べていないのですが、
一つ一つに満足感があり、最後まで美味しく頂きました。

その後はイラストレーターであるyamyamさんの
「yamyamのねこ222匹」という個展へ。

小さなビルの一室でひっそりと開催されており、
階段を上がり部屋に入るとたくさんの猫が迎えてくれました。

ゆるい猫が数百匹。
一枚一枚売り出されており、
最初は222匹いたであろう猫たちも、自分たちが訪れた時には半分ほどに。

壁にも大きな猫が描かれていたり、アニメーションの動画が投影してあったり、
小さいながらも楽しい空間でした。

大きく壁に

いろんなタッチのねこ

ぽつぽつと売れていました

お気に入りねこ

そしてついに熊本へ帰る時間
行きは飛行機でしたが、帰りは新幹線で。
インドア人間はこれが人生初の新幹線でした。
しかし夜の上にトンネルも多く景色が何も見えない。悲しい初体験でした。

引越しの手伝いもしていたため行ったところは少ない気もしますが、
普段人の多いところには行かない自分にとっては負担が大きかったらしく、
その後数日寝込みました(不便な体)
迷惑をおかけして申し訳ありません。
ですが友人との旅行というのも初めてで、とても良い体験になりました。
また大阪に行ってみたいです。

長くなりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございました!
またお会いできたら嬉しいです。