熊本で温泉といったら…

こんにちは。すぱいし~ず・彩(あや)です!
皆さん、ゴールデンウィークは何をしましたか?

ちょっと前の話になってしまいますが、私は「熊本旅行」に行きました(笑)。
というのも、愛知県に住む中学校の同級生が、熊本まで遊びに来てくれたからです。

行きたい観光スポットを尋ねたら、「温泉でゆっくりしたい」とのこと。
仕事や生活のストレスで疲れていた彼女…。
思いっきりのんびりしてもらおうと、定番中の定番である“黒川温泉”に泊まることに決めました。

私も黒川温泉に泊まるのは初めてだったので、期待感たっぷりで計画を練りました。
自宅から車で1時間半もあれば着いてしまう場所に、宿泊しに行くことって個人的にはないんですよね。
でも、九州外の人にとっては「熊本旅行=黒川温泉」が成り立つくらい有名らしいです。

まずは、お茶のCMで有名なあの場所へ…

交通手段は私の愛車。実は私、意外と(?)運転好きなんです。
この日は天気がとても良くて、風もちょうどよい涼しさ。朝から阿蘇の外輪山をドライブするのは超最高でした!!
バイカーや車好きの方もよく見かけましたね~。

阿蘇ドライブの後、車を小国町へ走らせて、着いたのはこちらも定番中の定番「鍋ヶ滝」。
某お茶のCMのロケ地として使われたことでも有名ですね。
ここに来たのは約10年ぶり。
まず、滝の手前の学校に車を止めてバス送迎で向かうことにビックリしました。そして、鍋ヶ滝まで下りるための急な山道は、きれいに舗装されて歩きやすい階段に。随分、快適に向かうことができましたよ。

滝の形が整いすぎていて、友達は最初、人工物だと思ったらしいです(笑)。

そして温泉街へ

カメラに夢中な友達を隠し撮り

滝を見たら、黒川温泉へ。
ゴールデンウィークというだけあって観光客が多かったですが、
とても静かな時間が流れていて、ゆっくりと温泉街を散策できましたよ。
新緑がとってもキレイで、この時季に行くのは本当におすすめです。

焼き鳥みたいな写真の食べ物は、串に刺さった「ぬれおかき」ゆずこしょうマヨネーズ味。
結構辛かったんですがおいしくて、食べ歩きしやすかったです。これ考えた人頭良すぎ。

ちょっとした秘密があるお宿に宿泊

右奥は黒川温泉オリジナルの地ビール

旅館の屋上にある天体観測施設

夕方には旅館に到着。

チェックインをしてお茶を飲んだら、早速温泉へ。
ここには大浴場のほかに、宿泊客限定のお風呂が2種類ありました。しかも、時間帯で男湯と女湯が入れ替わる仕組み。
まず、片方の宿泊客限定のお風呂へ行ってみました。
露天風呂からは、旅館のすぐ下に流れている川が眺められました。川から吹いてくる風も心地よくて、まさしく至高のぜいたく…。
明るいうちに入るお風呂って、なんだかリッチな気分になりませんか?

お風呂で疲れを癒やしたら夕食。部屋食だったので、死ぬほどリラックスできました。
地ビールで乾杯して、日本酒もいただきました♪ 本当に大満足!

でも、お楽しみはまだまだ。
実は、この旅館の屋上には天体望遠鏡があるんです!二人ともこれに一番引かれて、宿を決めました(笑)。

この日はほぼ満月で月明かりが強く、あまりたくさんの星は見られませんでしたが、
その代わり、望遠鏡で月のクレーターをとってもキレイに見ることができました!
木星やその周りの衛星も見せてもらえて、楽しかった~。

そして、さらにこのあとまた温泉に入り、
さらにさらに、私は翌朝も温泉に入って全3種類を制覇しました!

天気にも恵まれて、熊本を再発見できた旅行でした~。