こんにちは、スタッフの莉です!

初めてのスタッフブログになります、どきどき。
すぱいすに入ってから3カ月少したちました、本当にあっという間…。

この間宮崎の椎葉村に行ってきました! 日本三大秘境ですよー!
すぱいすにも載りましたが、紙面じゃ紹介しきれなかった部分もここでお伝えできたらな~と思います♪

圧倒的な自然

場所は熊本の県境。山に囲まれていてまさに秘境! って感じの椎葉村ですが、
実は熊本市内から車で約2時間半で着いちゃうんです。意外と遠くない!

自然が本当にきれいで豊かで、どこを見ても写真を撮りたくなりましたが、
特に絶景スポットの棚田は絵を見ているのではと思うほど、壮大で圧倒されました。
霧のせいで少しぼやけてしまいましたが、また機会があれば晴れた日に見てみたい…。

椎葉村といえば棚田というくらい有名な絶景スポット

歴史深い椎葉村

椎葉村には「平家落人伝説」があり、壇ノ浦の戦いで敗れた平家が逃れてきたのがこの椎葉村だったそう。
その平家の中にいた鶴富姫は、平家討伐のために来た那須大八郎宗久(那須与一の弟)と恋人に!
しかし那須大八郎宗久に帰還命令が下り二人は離ればなれになってしまいます。

その伝説に関連した建物がいろいろとあって、
鶴富姫が実際に住んでいた鶴富屋敷は国指定重要文化財になっています。
実際に入ることもできましたよ~。

博物館もあって、今でも残っている伝統芸能や、季節ごとの催しなどの展示や解説がありました。
回りきるのに結構時間がかかるぐらい充実した内容でしたよ♪

椎葉の伝統的な造りの鶴富屋敷

二人の銅像

狩猟を行っている家は、正月にイノシシを飾るそう!

伝統芸能の神楽の舞。模型でも迫力あるな~

楽しい体験、おいしい料理

夜は鶴富姫で「正調ひえつき節」を観光協会の方々に教えてもらいました!
これがなかなか難しくて、手を動かせば足が止まり、足を動かせば手が止まり…。
でも、みんなで輪になって踊るのは楽しかったです♪

山の上の古民家で、ヨガも体験しましたよ!
自然に囲まれながらゆったりヨガ…。ぜいたくな気分を味わえました。体もスッキリ~♪

椎葉の伝統的な料理もたくさんいただきました!
イノシシや鹿のジビエ、山菜・椿の天ぷら、菜豆腐、ヤマメの塩焼き…。
そしてなんといっても特産のシイタケ。こんなに味が濃いシイタケ初めて食べました!
椎葉そばはシイタケのだしを使っているそうですよ♪

皆さんもぜひ椎葉村へ行ってみてくださいね!

食べきれないくらい並んだ料理!

シイタケのだしがしっかり出ていておいしい~