市販のバッグに満足できない方におすすめ!

こんにちは!
スタッフブログ初登場のすぱいしーず・尚(しょう)です。

7月1日から、スーパーやコンビニのレジ袋が一斉に有料になりましたね。これを機にエコバッグを持ち歩く方も増えたのではないでしょうか。私も車のトランクには大小さまざまなエコバッグが載っています。

ところで、いろいろな種類があるエコバッグですが、100%満足するバッグって、なかなか出合えないと思いませんか…?!

基本的に1度の買い物で大量に買い込むわが家。
大人2人、中学生2人の食料や日用品を買うには、かなりの容量が必要なのですが、容量が多く、かつ重さに耐えられる頑丈なバッグになかなか出会えなかったので、ミシンを引っ張り出し、自分で作ってみました。

記念すべき一作目。

とにかく容量と頑丈さを重視しました。スーパーのレジ袋を型紙のように使い、形も再現。好きなキャラクターで気持ちもアガるバッグ♡

…でしたが、縦が長過ぎました…。
床に引きずるまではないものの、非常に持ちにくい…。
大容量にこだわるあまり、欲張りすぎました。

ということで、いろいろな教訓を生かし、再度チャレンジ!

2作目がこちら!
一目ぼれした布を使い、留め具にかわいいボタンを採用。

マチをたっぷりとり、縦でなく横幅を広げることで、容量はそのまま。かごいっぱいの商品も全て収まりました。持ち手も大きく、肩掛けも可能。頑丈に縫っているのでジャブジャブ洗濯しても大丈夫。

ということで、2作目でようやく理想のバッグが完成しました!
ちなみに思いつきで作り進めていったので、同じ物は二度と作れません(笑)

時期的に保冷機能も欲しいので、そこは市販の保冷バッグと使い分けています。

何といっても世界に一つだけのエコバッグ♪重い物やかさばる物の買い出しも楽しくなりますよ。
ハンドメードがお好きな方はぜひ♡