こんにちは、スタッフ麗です。
息子が1歳5カ月になり、行動範囲や興味の幅がどんどん広がっています。
成長をうれしく思う一方、ほほ笑ましく眺めていられないことも・・・。
ティッシュを口に入れるので、「あ、こら!」と追いかけると、ニヤッと笑ってダッシュで逃げる、というのを1日に3回はやってます。
コップに入れた入れた牛乳も、必ず1回は床に注ぎます。

でも大人はつい「いたずら」と思うけど、子どもの世界では全てが「遊び」のようです。
興味の赴くまま、新鮮な気持ちで、生まれてきた世界を楽しんでいるみたい。
やっていいこと悪いことは教えていかなければならないけど、でもそれって大人にとってのルールだよなぁ。
善悪を、こちらの価値観で押しつけてはいけないなぁと思いつつ、やっぱり「こら!ダメ!」と追いかける毎日です。

    「どこに描くかが問題ではない、

何を描くかが大切だ!」だそうです・・・。

        「オムツの検品完了!いじょうなし!」