こんちにちは。スタッフ麗です。
通勤前の朝はいつもバタバタのわが家。
息子に朝食を食べさせ、保育園の連絡帳に記入し、着替えさせ・・・。そして息子がテレビを見ている間に、自分もパンをかじり、メークを済ませます。

しかし最近、息子が私のメークに興味津々。
テーブルに鏡とメーク道具を広げていると、すかさずやってきて、ビューラーと鏡を奪っていきます。
鏡をのぞきこんで、見よう見まねでビューラーを当てる息子。

「返して~!間に合わ~ん!」
そんなこともあろうかと洗ってとっておいた空のファンデの容器を息子に渡すと、大喜びでほっぺに塗り塗りする仕草をしています。
その隙に超特急で化粧を済ませ、仕上げのチークを息子のほっぺにもブラシでなでてあげると、とても満足そう・・・。

その後、お気に入りのバイキンマンの靴下を、足ではなく両手につけたまま家を出て、保育園の先生たちに笑われながら登園する息子でした。

ふぅ。