編集スタッフ・咲です。
 
1人暮らしをしている私の家の一番のお気に入りスペース。

お世辞にも片付いているとは言えない私の家ですが、この空間だけはいつも整えています。

さて、この中に、ちょっと異質なものがあることにお気付きいただけたでしょうか?
 
 
 

そうです!
 
 

少し前に紙面の「3行日記」で、ラベルの裏面の絵がかわいいとご紹介した「カップ酒」です!
(「舞」に『裏面のイラストよりも、20代女子がカップ酒片手に晩酌している姿の方が気になる』と言われてしまったアレです・・・。)

かわいいでしょう?飾っても違和感ないでしょう?

熊本でも活動されていたイラストレーターのたなかみさきさんの絵がラベルの裏側に隠れているのです!
 
旅先のホテルや旅館でのお風呂上がりの楽しみとして、コンビニやスーパーで、お酒を買っていくのが定番の私。
このイラストの存在に気付いたのも、旅先の阿蘇の小さなスーパーで、「宿で飲むお酒を・・・」と思って、何気なくカップ酒を手にとった時でした。
もともと、たなかさんファンの私のテンションはぶち上がりました。
 
「かわいい」とはほど遠い、スーパーのお酒コーナーの見えないところに、こんなにきゅんきゅんする世界が待っていたなんて・・・♡
世の中には、私がまだ気付いていないだけで、隠れた“かわいい”がまだまだあるんだろうな・・・なんておセンチな気分になりました。
 
本当は3本とも飲み干したいところですが、お酒が入っている方がレンズ効果で絵がポワンとなってかわいいので我慢中です。
1本だけは買ったその日に、この絵をつまみに飲んでしまいましたが・・・♡

 

ちなみに、たなかさんとワンカップ大関のコラボTシャツもあるんですよ!
こちらは、抽選で当たったものなので、もう入手困難ですが。
(そうです。この場を借りて自慢しました。)
 
酒とかわいいが共存できる!そんな時代が来ていると思うと、これからが楽しみでしかたない・・・。