こんにちは。すぱいすスタッフ・丸です。

週末、外出していると、高1の娘から「キュウリを買ってきて!」とLINEが。
どうやら、家庭科で「家庭科検定4級」の試験があるらしく、30秒以内にキュウリを2ミリ幅×50枚以上切ることが合格ラインだとか。(私が高校の時、こんな試験受けたっけ?)

帰宅後、娘と台所で練習をしました。
娘:「お母さん、携帯のタイマー準備!」
丸:「はいはい、よーい、スタート!」
ザクッ、ザクッ、遅い、それはとても遅い…。のこぎりを引くように包丁をいちいち手前に引く娘。

丸:「ハイ!終了」
結果は29枚。

丸:「こりゃ無理ですな」
娘:「じゃあ、お母さんやってよ(怒)」
丸:「こっちは何年キュウリ切ってると思ってるの」

その結果は…53枚。以外にギリギリ…(苦笑)

その後、何度かトライした娘は35枚まで記録を伸ばしましたが50枚にはほど遠く。
今日が試験です。さぁ、結果はいかに?

その日の夜、娘から結果報告がありました。
記録は……「45枚! 80点」。

その日以降、娘がキュウリを切ることはなくなりました。。。