アンパンマンが大好きな息子。最近はしゃべる言葉の半分は「アンパンマン」か「バイバイキン」です。
そこで先日、福岡のアンパンマンこどもミュージアムに行ってきました。
いつもビデオで見る大好きなキャラクターがあちこちに! 息子は目を輝かせて会場内を走り回っていました。

アンパンマンショーでは、息子の喜ぶ顔が見たいと、頑張って一番前の席をゲット。
しかし、初めて見るリアル(?)アンパンマンたちの思いがけない巨大さに、驚き固まってしまった息子。
「しまった、近すぎた・・・。」

アンパンマンやカレーパンマンが近づいてくるたびに、のけ反って怖がっていました。
家では音楽に合わせてノリノリで踊ってくれるのに、動けないままショーは終了。
アンパンマンを嫌いになってしまったらどうしよう・・・。

写真に収りきれないほど近いアンパンマン

大迫力カレーパンマン

のけ反る息子

後日、撮影したショーの動画を繰り返し見ては喜んでいる息子の姿に、ホッとした母でした。