甘酸っぱいいちごジャムをアクセントに。濃厚なチョコと、ジャムのフルーティーな味わいが絶妙に溶け合います。

〈教えてくれた人〉福島朝羽さん/料理研究家
2022年は、おいしいスイーツを食べてニコニコ笑顔でとの願いを込め、身近な材料で手軽に作れるよう考えました。お好みで、クリームやフルーツを添えてくださいね。

材料/18cmの丸型1個分
生クリーム
200cc
砂糖
80g
板チョコ(50g)
2枚
薄力粉
50g
ミルクココア
40g
ベーキングパウダー
小さじ2/3
2個
いちごジャム
大さじ6~7
作り方
  1. 1

    オーブンシートを型に合わせて丸くカットし、型底に敷いておく。

  2. 2

    鍋に生クリーム、砂糖を入れ、混ぜながら沸騰直前まで温め、火を止める。

  3. 3

    (2)に、板チョコを割り入れ、混ぜながら滑らかに溶かす。

  4. 4

    ボウルに、薄力粉、ミルクココア、ベーキングパウダーをふるい入れる。

  5. 5

    (4)に(3)を加え、泡立て器で滑らかに混ぜ合わせる。

  6. 6

    卵を溶きほぐし、(5)に加えて滑らかに混ぜ合わせる。
    ※お好みで、洋酒小さじ2程度を混ぜてもOK!

  7. 7

    (6)を(1)の型に流し入れ、180℃に温めたオーブンで5分ほど焼く(ケーキの表面に薄く膜が張るまで)。一旦取り出し、いちごジャムをスプーンで数カ所落とす。

  8. 8

    (7)を再度オーブンに入れ、180℃で15分焼く。さらに150℃に下げて10~15分焼く。焼けたら型のまま冷ます。生地が完全に冷めてから型の縁にナイフを回し、型から出して切り分ける。

POINT

生クリームは、植物性でもOKですが、おすすめは純生です。ケーキは粗熱が取れるまで型のまま冷まし、完全に冷めてから型から出しましょう。

このレシピを印刷する