フライパンで焼き上げたピタパンにお好みの具をサンド。ポケット状なので食べやすく、春のお出かけランチにもピッタリです。

〈教えてくれた人〉長曽我部真未さん/フードユニットLANNE
具材は卵やハムなどお好みでOK。生地作りのとき、生地が乾燥しないように注意しましょう。ピタパンが冷めたら、レンジやトースターで少し加熱すると焼きたてのおいしさに。

材料/6個分
■ピタパン
 
(A)強力粉
150g
(A)砂糖
小さじ2
(A)ベーキングパウダー
小さじ1
(A)塩
ひとつまみ
ぬるま湯
75cc
オリーブ油
大さじ1
■バーベキューチキン
 
鶏もも肉
1枚
塩、こしょう、薄力粉
各少々
(B)ケチャップ
大さじ2
(B)赤ワイン
大さじ1
(B)濃い口しょうゆ、砂糖
各大さじ1/2
(B)粒マスタード
小さじ1
(B)おろしニンニク
小さじ1/2
マヨネーズ、リーフレタス、トマト、スライスチーズ
各適量
作り方
  1. 1

    ピタパンを作る。ボウルにAを入れ軽く混ぜる。オリーブ油とぬるま湯を加え、ゴムべらでひとまとまりになるまで混ぜ合わせる。

  2. 2

    (1)を手で3~4分こねる。生地がつるんとしてきたら、ピッタリとラップを貼り付け、30分以上休ませる。

  3. 3

    (2)を3等分にして丸める。まな板に打ち粉をし、めん棒で直径15cm、厚さ1mmほどの円形に伸ばす。

  4. 4

    フライパンを熱し、温まったら中火にして(3)を1枚入れ、すぐにふたをして3分焼く。裏返してふたをし、少し火を弱めて3分焼く。残りの生地も1枚ずつ同様に焼く。

  5. 5

    (4)を半分に切る。ピタパンの膨らみがいびつな場合は、包丁で開く。

  6. 6

    鶏もも肉は12等分にし、塩、こしょう、薄力粉をまぶす。Bは混ぜておく。

  7. 7

    フライパンにサラダ油(小さじ1)を引き、鶏肉を両面じっくりと焼く。火が通ったら、余分な油を拭き取り、Bを加えて煮絡める。

  8. 8

    リーフレタスは適当な大きさにちぎる。トマトは輪切りに、スライスチーズは半分に切る。

  9. 9

    (5)の内側にマヨネーズを塗り、リーフレタス、トマト、チーズ、チキンの順に挟む。

POINT

生地は30分以上休ませて、薄めに延ばすこと。フライパンをしっかり温め、オーブンのような状態にして焼くことで、ぷっくりと空洞ができます。

このレシピを印刷する