〈教えてくれた人〉三上絵里さん/シェフドママン
疲労回復効果が高く、お財布にも優しい鶏むね肉を使った一品。淡白な味わいなので、夏バテ気味のときでもあっさりと食べられ、元気をチャージできますよ。

材料/3~4人分
鶏むね肉
300g(小さめ1枚)
ジャガイモ
400g(中2~3個)
塩、こしょう
各少々
片栗粉
大さじ1~2
サラダ油
大さじ2
【A】
酒、みりん
各大さじ2
しょうゆ
大さじ2
砂糖、おろしニンニク
各小さじ1
作り方
  1. 1

    ジャガイモは、皮付きのままシリコンスチーマーに入れ、レンジ(600w)で約7分加熱する。粗熱を取り、1cm幅の半月切りにする。

  2. 2

    鶏むね肉は、包丁で開いて厚みを均等にし、瓶の底などでたたいて柔らかくする。3cm角程度に切って、塩、こしょうをふり、片栗粉をまぶす。Aは混ぜ合わせておく。

  3. 3

    大きめのフライパンにサラダ油大さじ1を入れ、むね肉を皮目から焼く。上下を返しながら3分ほど焼いて皿に取り出す。

  4. 4

    フライパンに残りのサラダ油を入れ、(1)を炒める。軽く焼き目が付いたら、(3)を戻し入れ、Aを加えて煮絡める。お好みで、ブラックペッパー、小ネギを散らす。

POINT

むね肉は厚みを均等にし、よくたたいて使うこと。繊維を断ち切ることで、肉が柔らかくなります。

このレシピを印刷する