髪や頭皮の悩みを持つ人に寄り添い 予防や健康な状態を維持

「毛髪診断士(R)」という耳慣れない資格。毛髪や頭皮の悩みを持つ人の相談を受け、アドバイスするための民間資格で、県内では現在16人が取得しています。古澤さんは県内に2人しかいない上級の認定指導講師でもあります。

宇土市で美容室を経営。尊敬する先輩美容師が資格を取得したのをきっかけに興味を持ち、2016年に自身も診断士に挑戦しました。「熊本地震を機に、『自分が人の役に立てることは何だろう』と考え、行きついた答えが、専門分野を生かして皆さんの髪の悩みに応えることでした」

毛髪診断は、専用のマイクロスコープを使い、髪や頭皮の状態を画面に映し出しながら行います。来店客のほか、SNSやオンラインを活用した毛髪診断も。「歯や体に予防という考えがあるように、髪や頭皮も日頃からチェックして良い状態を維持したり、ダメージが見つかればケアしたりすることが大事」と話します。

他人にはなかなか相談しづらい髪の悩みにもしっかり寄り添ってくれる頼もしい存在です。

Time Schedule

5:30 起床、娘の弁当作り・送迎
7:00 家事
9:00 開店準備
9:30 開店
19:00 閉店
19:30 娘の送迎、夕食
21:00 SNSでの毛髪相談対応、ブログ・インスタ更新など
23:30 就寝

古澤 祐子さん
1974年、宇土市生まれ。高校卒業後、熊本市内の美容室で実務経験を経て管理美容師免許を取得。実家が営む美容室を継ぐ。2016年に毛髪診断士(R)の資格を取得。介護サポーターや読み聞かせボランティアとして地域活動にも積極的に参加。長女と2人暮らし。

Information

髪や頭皮の悩みの無料相談をLINE(@493mucal)、Instagram
sato_hairdressers.yuuu)で受付中