熊本県警交通機動隊 加藤 慎太郎さん 村上 嘉章さん

昨年10月に茨城県ひたちなか市で開かれた「全国白バイ安全運転競技大会」の団体競技第2部(38道府県)で優勝を飾りました。熊本県警の団体優勝は4年ぶり5回目とのこと。大会に出場した加藤巡査長と村上巡査長は、共に幼い頃から「白バイ隊」に入ることが夢でした。2人は40人からなる県警交通機動隊の中で、優れた技術を持つ特別訓練隊員であり、ほかの隊員の指導にもあたっています。

白バイ隊出身の父を持つ村上巡査長は「優勝は父も果たせなかったことなので喜んでくれています」と誇らしげ。前回大会に続いて出場した加藤巡査長は、個人競技の部でも総合2位に入賞。「自分の経験を後輩隊員に伝え、大会2連覇を目指したい」と話します。団体優勝を果たした翌11月には、県高校駅伝(男子)の先導を2人で務めました。

日常業務では交通指導取り締まりや交通安全教育などに従事しています。「交通事故から県民の命を守ることが私たちの使命」と話す2人。任務を安全確実に遂行するためにも、白バイ運転技能のさらなる向上に努めています。

Time Schedule〈村上嘉章さんのある一日〉

6:00 起床
7:30 出勤。訓練準備
8:00 訓練
8:30 勤務開始。 交通指導取り締まりなど
17:30 訓練
20:00 帰宅。家族との団らん
22:00 就寝

加藤 慎太郎さん(右)
1990年、西原村生まれ。2015年に熊本県警察官を拝命。熊本東署を経て18年より現職。
村上 嘉章さん
1995年、菊池市生まれ。2014年に熊本県警察官を拝命。熊本東署、南署を経て19年より現職。

Information

「全国白バイ安全運転競技大会」の様子は県警のYouTubeチャンネル(「公式チャンネル熊本県警察」で検索)でも紹介。