カウンセリング「Yobigoe」 髙田 美香さん

急性白血病による余命宣告に始まり、熊本地震での自宅半壊、闘病中に出会った友人の死など、ここ数年で立て続けに試練に見舞われた髙田さん。つらい経験から、自分の心と体に向き合うことの大切さを痛感しました。さまざまな苦難を乗り越えると「このまま自分の人生を終わらせたくない」と、誰かの人生に寄り添う仕事に興味を持つように。心を整理するために「EQ(心の知能指数、感情の知性)」という理論を学び、今年からカウンセラーとして活動を始めました。

「相談者の不安や悩みを聞き解決策を示すのではなく、今の感情を言葉にしてもらい、思いを整理する作業に寄り添います」。カウンセリングで心掛けているのは、「自分の心と体を安定した状態に整えておくこと」。それが相談者に安心感を与えると感じています。髙田さんと話すうちに、ため込んでいた感情があふれて涙を流す人も。「『気持ちが楽になった』と言ってもらえることが活動の支えになっています」

自分と向き合おうとする人たちと関わることで、「自分ももっと成長したい」と意気込みます。

Time Schedule

5:50 起床、家事、朝食準備、ストレッチ・めい想、一日の目標作成など
8:30 各所でカウンセリング
16:00 帰宅、夕食準備、子どもの習い事送迎、夕食など
20:30 入浴、趣味など自分の時間
22:30 就寝

髙田 美香さん
1983年、熊本市生まれ。2006年に看護師資格を取得し、キャリアを積む。16年に急性白血病で余命宣告を受けるも克服し、カウンセラーの道を志す(EQ Collegeプロコース修了)。夫と3人の息子(中1、小5、小2)、猫2匹と益城町で暮らす。

Information

カウンセリングに関する問い合わせ・情報は、LINE/@684jmrhj
Instagram/YOBIGOE2022