「Fermera」代表 月岡 のぞみさん

自宅の庭や週末のマルシェ会場にキッチンカーで出店し、県産自然栽培米の米麹(こうじ)から手作りした甘酒ドリンクや甘酒酵母で焼いたパンを販売しています。第一子出産後、食の大切さに気付き参加したみそ作りが、「発酵」に興味を持ったきっかけでした。「初めて自家製麹から出来上がったみその優しいうま味に感動し、塩麹や甘酒も作るようになりました」

「子どもとの時間を大切にしたい」と会社を辞め飲食業でアルバイトをしていましたが、第四子の妊娠を機に「勤めるのは厳しい」と起業を決意。約1年の準備期間を経て麹作りを生かしたキッチンカーを開業しました。「予期せぬ出費で挫折しそうにもなりましたが、今では子どもたちも販売を手伝うなど暮らしの一部になっています」

今年2月、女性起業家を応援するアワードで、自分のキッチンカーを貸し出してシェアするというアイデアが評価され、準グランプリに。「店を持ちたいと思っても、準備が大変で二の足を踏む人は多いと思いますが、私のキッチンカーを使ってもらい、挑戦できる人が増えるとうれしい」と話します。

月岡 のぞみさん

月岡 のぞみさん
1988年、長洲町生まれ。有明工業高等専門学校を卒業後、地元の製造会社に就職。その後、造船会社に転職し2012年結婚。第三子出産を機に退職し、21年キッチンカー「Fermera(ファーメラ)」をオープン。「くまもとチャレンジアワード2022」準グランプリ。荒尾市で夫と子ども4人と暮らす。

自家製甘酒で作ったドリンク、パン、フォカッチャ

自家製甘酒で作ったドリンク、パン、フォカッチャ

Information

出店場所や営業日などはインスタグラム(fermera_2021)や公式LINE(@294jzhko)で。