相手の価値観を尊重する片付け術 自身を見つめ直すきっかけにも

「ライフオーガナイザ-」。聞き慣れない資格ですが、一般的なモノの整理収納アドバイザーとは異なり、個人の思考の整理から始め、その人に合った整理収納法を提案しています。

2年間の勉強を経て、この資格の1級を取得し、今年1月から活動を始めた片山さん。取得のきっかけは、「40歳を機に、自分の幅を広げたかった」から。当初は軽い気持ちで講座を受講しましたが、「相手の価値観を尊重し、寄り添いながら片付けのアドバイスを行う」というライフオーガナイザーの考え方に共感し、独立開業を決意しました。

開業から半年余り。個人からの依頼だけでなく、住宅会社とコラボし、“家事が楽になる家”のプロデュースも行っています。「私自身、資格取得を通じて、考え方など見つめ直すことができ、片付けを楽に感じられて、自分の時間を持てるようになりました。依頼主にも、ライフスタイルに合わせた片付けを提案し、私と同じ体験をしてほしいですね」

片付けを通してその人や家族の笑顔が増えることを願いながら活動を続けます。

Time Schedule

5:00 起床
6:30 朝食
7:30 子どもの送り出し、家事
9:00 依頼先で仕事
13:00 打ち合わせ
16:00 子どもたちとの時間
18:00 夕食
19:00 習い事送迎、家事
21:30 デスクワーク
23:00 就寝

片山 景子さん
1978年、熊本市生まれ。専門学校卒業後、2級建築士の資格を取得。設計事務所などに勤務しながら結婚・出産。2018年にライフオーガナイザーの勉強をはじめ、昨年1級を取得。今年1月に起業。趣味は子どもたちとのミュージカル観劇。同市内で4人暮らし。

Information

片山さんの活動はホームページ(https://happyarrangek.wixsite.com/happyarrange)でチェックを