〈教えてくれた人〉長曽我部真未さん/フードユニットLANNE
暑い日におすすめの1品。火を使わずに、手早く作れます。漬け丼の刺し身は、マグロ、サーモン、タイ、カンパチなどお好みで。2~3種合わせてもOKです。

材料/2人分
お好みの刺し身の冊
150g
ご飯
どんぶり2杯分
卵黄
2個
オクラ
4本
小ネギ
1本
刻みのり
適量
【A】
濃い口しょうゆ
大さじ1
コチュジャン
小さじ2
ごま油、炒りごま
各小さじ1
砂糖
小さじ1/2
おろしニンニク
少々
作り方
  1. 1

    Aを混ぜ合わせタレを作る。刺し身の冊は1.5cm角に切り、タレに10分以上漬ける。

  2. 2

    オクラは先端とガクを切り落とし、板ずりして産毛を取る。耐熱容器に入れてラップをふんわりとかけ、レンジで40秒加熱する。冷水につけて冷まし、小口切りにする。

  3. 3

    小ネギは小口切りにする。

  4. 4

    器にご飯を盛り、刻みのりを散らす。(1)と(2)をのせて卵黄を落とし、残ったタレをかける。小ネギを散らして出来上がり。

漬け丼のたれは、豆板醤(トウバンジャン)かラー油を足してピリ辛にしてもOK ! 刺し身は半日ほど漬け置くと◎。

このレシピを印刷する