熊本ヴォルターズ アリーナDJ DJ NBさん

現在、シーズン真っただ中のプロバスケットボールB2リーグの熊本ヴォルターズ。そのホームゲームで、アリーナDJとして試合を盛り上げているのがDJ NBさんです。攻撃や守備の場面、ヴォルターズの得点時など、めまぐるしく変わる試合展開に応じて、曲や効果音を流し、会場で声援を送るブースター(ファン)の一体感を後押しします。

アリーナDJとして6年近いキャリアを積んできましたが、当初はうまく盛り上げることができず苦労したことも。「選手たちの気持ちも高められるような曲を選んだり、音にメリハリを付けてみたり試行錯誤した」と言います。現在は、B2でも屈指の観客動員を誇るチームを“音”で支える、なくてはならない存在に。「バスケットボールは、躍動する選手たちはもちろん、会場に流れる音も含めて一つのエンターテインメント」

さらに、「私が最初に観戦した時に感動したスピードや迫力を、一人でも多くの人に会場で共有してほしい」と力を込めます。チームが目指す悲願のB1昇格に立ち合うことを目標に、DJブースからパワーを送り続けます。

過去の「すてきびと」の記事はこちらから
https://spice.kumanichi.com/category/human-culture/suteki-bito/

Time Schedule

7:00 起床
8:00 音源確認、機材チェック
11:30 会場入り
14:00 リハーサル
19:00 試合開始
21:00 帰宅、夕食
22:00 音源制作、選曲
24:00 就寝

DJ NBさん
1985年、熊本市生まれ。本名、東坂信由樹。中学校の文化祭で披露したのをきっかけにDJにハマる。大学卒業後も仕事の傍らDJの活動を続けるも、その後専念。2017年から熊本ヴォルターズのアリーナDJを担当。趣味は空の写真を撮ること。独身。

Information

Instagram(@djnb)、Twitter(@DJ NB Official)、ウェブサイト http://www.djnb.jp/