阿蘇産ナスは長くて大きいのが特徴。
ふんわりと柔らかくジューシーでほんのりと甘味が感じられ、焼くことでより素材の旨味が引き立ちます。

寒暖差に負けず育った阿蘇産のトマトは甘みが強く、完熟時にはその美味しさがより強く感じられます。

【レシピ考案】阿蘇市食育改善推進員協議会 一の宮支部(監修/阿蘇市健康増進課)

★作り方は動画でも見られます!
https://youtu.be/weWGB4ShDHE

材料/2人分
阿蘇産 ナス
大 1本 120g
阿蘇産 トマト
中1/2個 80g
阿蘇産 ピーマン
1個 25g
エノキ
半房 50g
豚ひき肉
100g
焼肉のタレ
大さじ2
味噌
小さじ1
ごま油(炒め用)
大さじ3(総量)
ごはん
適量
作り方
  1. 1

    ナスを乱切りにする。

  2. 2

    ピーマンを荒くみじん切りにする。

  3. 3

    エノキを2cm程度の長さに切る。

  4. 4

    トマトはヘタを取り、炒めやすい大きさに刻む。

  5. 5

    フライパンにごま油大さじ2をしき、中火でナスを焼く。

  6. 6

    ナスが柔らかくなったら一度皿に取り出す。

  7. 7

    フライパンにごま油大さじ1を熱し、ピーマン、エノキ、トマト、ひき肉を炒める。

  8. 8

    ひき肉に火が通ったら、焼肉のタレに味噌を混ぜて全体に回しかける。

  9. 9

    ナスを戻し入れて混ぜながら炒め、食材とタレを絡める。

  10. 10

    ナスに合わせダレがなじんだら、ご飯の上に盛り付けて完成です。

  11. 11

    「阿蘇の草原の維持と持続的農業」は、2013年に『世界農業遺産』に認定されています。
    阿蘇の美味しい農産物を食べて、阿蘇の草原を守りましょう!

POINT

通常、ナスは煮る際などにアク抜きを行いますが、阿蘇産のものはアクが少ないので、炒める際のアク抜きは不要です。
ナスは乱切りにすることで熱の通る面が多くなり、火が通りやすくなります。

このレシピを印刷する