「し~ずのいいね!」では、すぱいすライター「すぱいし~ず」が、気になるショップやグッズなどを紹介しています

中央区安政町の、三年坂通りと駕町通りの交差点に昨年11月にオープンした『PIZZA YANKEE(ピザヤンキー)』。

近くを歩いていて、一風変わったおしゃれな外観が気になっていた、すぱいし~ず・尚が行ってきました!

本格的なニューヨークスタイルのピザ店

『PIZZA YANKEE』は、三年坂通りの入口にある“大きな仕掛け時計”が目印。

ちょうど行った時に音楽が流れ、動いていました!

お店の外観。ここだけまるでニューヨークの街角のようです(行ったことはないけど)。

自転車やカゴに積まれたテイクアウト用の箱まで絵になります。

これは店内が気になる…!

遊び心いっぱいの店内。

DJブースには、ディスクではなく、ピザが!!

とっても控えめにポーズをとってみた…(照)

店内には、ピザが焼けるいい匂いが広がっています。

おしゃれなショーケースには、直径50㎝の大きなピザがディスプレイされていて、ワクワク!

生地は粉の状態からお店で手作りしているそうですよ。

ピザは8種類あり、うち1種類は日替わり。この日はアボカドシュリンプ(写真・下段)でした。

ホール売りが基本の日本のピザと違い、ピースで買えるのがニューヨークスタイルとのこと。

いろいろな味を楽しむことができるのが、うれしいポイントですね。

飲み物も、コーラなどのソフトドリンクから、ビールやワインなどのアルコールまで、豊富にそろっています。

ピザのメニューはこちら

メニューを拡大する(画像を開く)

ちなみに全部英語表記ですが、ちゃんと日本語で教えてくれるのでご安心を。

こちらはドリンクメニュー。

メニューを拡大する(画像を開く)

スイーツなどのサイドメニューも!

メニューを拡大する(画像を開く)

ちなみに、お得なランチセットがスタートしたそうです(11時~15時)。

メニューを拡大する(画像を開く)

気になるピザを食べてみた

とっても迷った結果、定番のペパロニ(1ピース550円)と、女性に人気というマッシュルームトリュフソース(1ピース600円)をオーダー。

ドリンクは、ピザとの相性抜群というコーラ(300円)を選びました。

オーダーしたピザは、九州で1台しかないという大型オーブンでリベイクしてくれます。

リベイクしてもらっている間に、イートインスペースに移動。

1階のベンチや2階のテーブル席(27席)がありますが、私は2階へ。

2階は三年坂通り、駕町通りを眺めながら、ゆっくり食事ができる最高のロケーションです。

注目なのは、おしゃれなインテリア。
パーツなどにもこだわりが感じられます。

階段の上り口、手洗い、ゴミ箱さえ撮りたくなります!

ピザは紙皿に入れて提供されます。

実際手に取ると、本当にデカい…!!

たっぷり写真を撮った後、莉と2人だったので、それぞれ半分ずつに切ってもらっていただきました。

サイズは大きいけど、クリスピー生地なのでそこまで重くなく、何枚でも食べられます!

「マッシュルームはワインが欲しくなる」「サクサクで見た目より軽い」
「ペパロニもそこまで辛くないから食べやすい」
とあっという間に平らげました。

いいね!!

とおいしいピザに満足の莉。

オリジナルグッズの販売も!

内装やメニューなど一つ一つのデザインにこだわりが光っていますが、オリジナルのデザイングッズも作られていました!

私もステッカーをいただきましたよ!

店員さんとの会話も楽しくって、すっかりニューヨークにいるような気分に!

ぜひ本場のニューヨークスタイルを体験してみませんか。

店舗情報

PIZZA YANKEE(ピザ ヤンキー)

住所
熊本市中央区安政町5-9
TEL
096-274-8200
営業時間
11時~22時、金・土・祝前日は~23時